大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2018年12月12日

年末大掃除で来年に備えます

12月10日(月)に年末の大掃除を実施しました。

写真のように、高圧洗浄水でコンロや管理事務所の屋根・外壁の

清掃を管理当番が全員で行いました。

清掃前とは、見違えるようにきれいになり、来年の営業開始に向けて

万全の準備が整いました。

来年は、すでにお伝えしているように、3月1日(金)から

営業を開始いたします。3月1日から3月15日までは予約しなくても

ご利用になれます。

来年は、干支(えと)でいうと、亥年(いどし)にあたります。

イノシシの肉は万病を予防する効果があることから

亥年は、「勇気と無病息災」の年であるともいわれております。

ひとあし早い年末のあいさつとなりますが、来年も皆様方にとって

「無病息災」でよいお年となりますよう願っています。

係員一同、3月1日(金)からのご来場を心よりお待ちいたしております。

本年も多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

以上

 

 

[管理人親爺の徒然日記 ] 12月12日 14:25
2018年10月30日

収穫の秋・コスモスも綺麗です

上大島キャンプ場周辺の水田も収穫の秋を迎えました。

写真は、ご夫妻(だと思います)で脱穀作業をしているシーンです。

お小昼(おこじゅう)でひと休みしているのでしょうか。

「おこじゅう」とは、大島地区特有のことばかもしれませんが

激しい農作業をすると、朝飯・昼飯だけでは足らずに

中間の時間帯に軽食を用意して、食べながら「ひと休み」

ということが欠かせませんでした。

ご夫妻?で、ほほえましいシーンですね。

ほかにも中洲の水田の周辺で、満開となったコスモスなどの

写真を掲載しましたので、お楽しみください。

キャンプ場も今年は、11月の営業を残すのみとなりました。

11月は、土・日・祝日のみの営業となりますが

満開のコスモスや、相模川の清流を愛でながらBBQで

アウトドアライフを満喫してください。

係員一同、皆様のご来場をお待ちいたしております。

以上

[管理人親爺の徒然日記 ] 10月30日 12:24
2018年10月11日

石焼き芋・好評です

平成30年10月6、7、8日と3日間、石焼き芋の販売を実施しました。

写真のように各日とも大盛況のうちに販売を終了しました。

今後の予定ですが、10月14日(日)に実演販売を予定しています。

午前11時頃に販売開始の予定です。

石焼き芋の原材料は、「紅はるか」という品種です。名前の由来は

従来の品種より”はるかに甘い”ということで名前が付いたようです。

地元・大島の農家さんが手塩にかけて生産したものを使わせていただいています。

石焼き芋は、石の伝導熱で、ゆっくり時間をかけてサツマイモの中心部まで

火を通すことで、サツマイモのでんぷんがβアミラーゼ(酵素)に変化し

甘みが強くなるようです。大島観光協会では、約1年間焼き方を研究し、

皆様に甘くておいしい、石焼き芋を提供できるようになりました。

今後とも状況を見て、販売を継続していきますのでBBQの合間に

是非ご利用いただきますようお願いいたします。

以上

 

 

[管理人親爺の徒然日記 ] 10月11日 13:49
2018年09月25日

秋本番を迎えました

上大島キャンプ場が、ただいま秋本番を迎えました。

写真のように、上大島キャンプ場の入口の田んぼには、

相模原市内の小学生たちが心を込めて作った

「案山子」が所狭しと皆さんを迎えています。

また、すでにピークが過ぎたようですが、「彼岸花」も

キャンプ場内に咲き乱れています。

ところで、秋とは直接関係ありませんが、お隣の「古民家園」では

茅葺屋根の「全面葺き替え」の補修工事が9月から始まりました。

今や、茅葺屋根の古民家は全国でも珍しく、葺き替え工事も今しか

見ることができません。(来年の3月までの予定で葺き替えが実施されます)

どうぞ見どころ満載の上大島キャンプ場においでください。

10月は、宿泊はできませんがデイキャンプ(BBQ)は毎日営業しています。

11月は、土・日・祝日のデイキャンプのみとなります。

係員一同皆様のご来場をお待ちいたしております。

[管理人親爺の徒然日記 ] 09月25日 18:51
2018年09月14日

彼岸花が咲きだしました。

 今年も、上大島キャンプ場に彼岸花が咲きだしました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので

彼岸花は、ちゃんと開花時期を知っています。

彼岸花(曼殊沙華)は毒性があり、そのため

昔は害獣から田畑を守るためや、土葬の死体を

守るため、田畑やお墓のそばに植えられたそうです。

気温にもよりますが、上大島キャンプ場では

あと1週間ほどで満開になりそうです。

管理事務所のそばのスロープには珍しいとされる

白色の彼岸花が咲きだしました。

どうぞバーベキューの箸休めに咲き誇った

彼岸花の景観をお楽しみください。

以上

 

 

2018年08月16日

上大島キャンプ場にテントの花が咲いています

ただいま上大島キャンプ場は、宿泊キャンプが真っ盛りです。

写真のように、線香花火で楽しむ子供たち(打ち上げ花火は禁止)や、

隣接する「自然の村公園」の四季の小川(通称:ジャブジャブ池)で

歓声を上げる幼児の活き活きとした様子が印象的です。

宿泊キャンプは、7月1日から8月31日までは全日可能です。

9月は、土・日と祝日の前日泊が可能で持ち込みテントに限定して

受け付けています。

また、夜間の炊事場やトイレの利用を快適にしていただくために

炊事場の蛍光灯を、蛾やその他の虫類が嫌う波長を発する黄色蛍光灯に

付け替える工事を7月9日に実施し、その後状況を確認したところ

効果が絶大で、蛾や虫の姿を炊事場で見ることはほとんどなくなりました。

このように、係員一同快適な環境でお客様をお迎えできるよう

全力で対応させていただいています。

どうぞ残りの期間、宿泊キャンプをお楽しみください。

[管理人親爺の徒然日記 ] 08月16日 10:51