大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2019年03月22日

”咢堂桜”を植樹しました

平成31年3月4日(月)、”咢堂桜”7本を植樹しました。

上大島キャンプ場に5本、隣接する相模川自然の村公園に2本植樹しました。

植樹したのは、1912年に時の東京市長だった「尾崎行雄(咢堂)」が

米国・ワシントンに贈った桜の「孫木」にあたる苗木です。

「尾崎行雄を全国に発信する会」のご厚意によっていただいた苗木を

大島観光協会の係員の手によって、植樹しました。

台風などで欠損した桜の跡地を中心に植樹したものです。

写真は、自然の村公園の駐車場近辺に植樹した苗木の様子です。

「銘鈑」が掲げてありますので、すぐわかります。

係員一同、数年後に見事に花を咲かせる”咢堂桜”を楽しみにしています。

ご来場の皆様方も、BBQの合間にぜひ桜並木の中の”咢堂桜”を

ご鑑賞ください。           以上

[管理人親爺の徒然日記 ] 03月22日 17:06