大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2021年06月09日

梅雨前の緑地環境の整備

例年であればすでに梅雨入りしている当地ですが、今年はゆっくりのよう

です。そこで上大島キャンプ場では、「桜の手入れ」と梅雨時期の代表種

「あじさい」を植え、緑地環境向上に取り組みました。

桜は “桜守りの会” 有志8名が7日に、専門知識を有している方の指導で、

新人や女性も加わり、樹形整え作業と同時に、ワゴン車などの車高の

ものにあたる枝、病気枝、枯れ枝などの剪定・整枝をしていただきま

した。おかげさまでスッキリした樹形に仕上がりました。

アジサイは “まち・みどり公社”から今年も10株頂戴し、大島観光協会会員

の手で、キャンプ場上流部の低木の少ない地域に植え付け、アジサイ

区域を拡大することができました。

これにより、当地は “キャンプ” のみならず、“憩いの場" としてより快適な

空間演出することができました。

両組織のご厚意に対し、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

ありがとうございます。

[管理人親爺の徒然日記 ] 06月09日 16:53

最近の日記一覧

2021.09.18
2021.09.06
2021.08.30
2021.08.06
2021.07.24
2021.07.14

月別日記一覧