大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2021年12月20日

古代式 火おこし体験 点火成功! (大沢地区子連)

大沢地区子供会連絡協議会(相模原市)では年間行事の一つとして、「ウインター

・デイキャンプ」を12月18日(土)、休止中の上大島キャンプ場の南広場で特別

許可を得て開催されました。

快晴に恵まれたこの日、大沢地区の子供たち約30人が集合。活動の一つで“古代式

”火おこし” を体験。相模原市観光マイスターの吉澤紀元さん(=大島観光協会会員)

指導の下、火おこしの歴史・種類などを説明・実演の後、会員と子供ら

で周囲の手拍子をもらい、呼吸を合わせ「きり弓」を30~40回上下させ、「木同士を

すり合わせ」、すると、ようやく煙が発生、「火種」が出来ました。これを

「麻わた」にこぼし、点火成功! イエーイ! 拍手が沸き上がりました。

これを薪に点火し、やかんのお湯を沸かしました。

子供たちは縄文時代・古代の一端に触れ、「火の点火までの努力や大切さ」を知り、

満足な一日を楽しんだ様子でした。

 デイキャンプの立看板

 模範実演

 呼吸を合わせ「きり弓」を上手に上下

 私もチャレンジ!

 「火種」を「麻わた」に移し、点火成功。たき火に移しお湯を沸かす、 イエーイ!

[管理人親爺の徒然日記 ] 12月20日 21:35

最近の日記一覧

2022.08.06
2022.07.29
2022.07.09
2022.06.20
2022.06.16
2022.05.22

月別日記一覧