大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2021年12月01日

トワイライト相模原・新しいキャンプの形をトライアル!

平日、勤務帰りの夕刻を「新しい過ごし方のキャンプスタイルで」をコンセプトに

都心から1時間ほどで到着でき、交通アクセスの至極便利な上大島キャンプ場で

「トワイライト相模原・モニターツアー」が11月19日、26日に実施されました。

市の観光・シティプロモーション課と市観光協会の主催で、キャンプ場休止期間中

ではありますが、特別な計らいで、花の金曜日の夕刻17時~21時の間に

トライアルとして実施されたものです。

密集・密接が発生しないよう数メートルの間隔を保ち、テントやターブを設営。

夕闇迫るたそがれ刻を、専門家から焚き火の講習を受け、炎とランタンの灯りで

”静寂・寡黙にコーヒーを飲みながら一人くつろぐ者あり、はたまた

ペアで静かに炎を見つめ、将来を展望するカップルあり。グループでは趣味や

リモート授業・ワークのこと? など、それぞれの愉しみ方をしているようでした。

夕闇の中でまじかに相模川の清流のせせらぎを聴き、山のシルエットをバックにした

七色の炎は素晴らしかったです。

市では今後、この結果を分析し、第2ステップの実行を検討するようです。

乞うご期待!!

トワイライト相模原のロゴマーク(引用先:相模原市観光協会)

点火前の木組み(焚き火台を使用)

アートファイヤーで幻想的炎

川崎と千葉からも参加 気温10度でも、炎と彼氏で温かい!

グループで参加 

 

 

[管理人親爺の徒然日記 ] 12月01日 21:03

最近の日記一覧

2022.03.28
2022.03.22
2022.03.04
2022.02.17
2021.12.20
2021.12.01

月別日記一覧