大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2022年12月23日

令和4年度 火おこし体験で「ココア」を飲む☕

大沢地区子供会連絡協議会(齊藤代表)では12月17日(土)に、恒例のウインター

デイキャンプの中でジュニアリーダー養成研修会を実施しました。

相模原市の特別許可を得て、12月から休止中の上大島キャンプ場を利用し、

「火おこし体験」「テントの組み立て」「正月飾りつくり」などを学びました。

その中から、古代の「火おこし体験」を紹介します。

相模原市観光マイスターである大島観光協会会員の吉澤理事と4人の会員も動員し、

これをお手伝いしました。

火おこし器の「きり弓」で、子供たちと指導員がリズムを合わせ30~40回回転させ

ると、煙が立ち込めてきます。いよいよ「種火」が出てきます。この種火を麻わたに

振りかけ、息を吹きかけてから振り回すと「ボっと」燃え上がります。この上に細木

を渡し込み、さらに太目の薪に燃え移らせ、やかんでお湯を沸かします。このお湯で

「ココア」を入れ☕、リーダーたちと参加者らにふるまわれました。

寒い冬に あったかくて おいしかった! それに「ためになりました」!

吉澤さん他ありがとうございました。

 令和4年度デイキャンプ会場

 リズムを合わせると発煙してきた!

 火種を麻棉に移し燃え上がらせる

コンロの燃料に麻棉から火を移し、お湯を沸かす

 おいしい「ココア」をどうぞ!

[管理人親爺の徒然日記 ] 12月23日 11:59

最近の日記一覧

2022.12.23
2022.12.18
2022.10.25
2022.09.19
2022.08.06
2022.07.29

月別日記一覧