大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2022年06月20日

梅雨時期ならではの 「田植え」行事!

大島観光協会ホームページ項目の一つ、「管理人親爺の"徒然日記"」では、当協

会の主要行事などを紹介するとともに、近隣関係機関の話題なども逐次、取り上げ

たいと考えています。

日本では「田植え」は、大変重要な行事の一つです。相模原市は大半が台地上に

あり、稲作には大変不向きな地形でした。それでも農家の方は適地を求め、必死に

開拓をした記録が残されています。

今回紹介する市営の屋外体験教室「ビレッジ若あゆ」の「水田」は上大島キャンプ場

に隣接し、清流の相模川から取水できる、数少ない稲作耕作適地の一つです。

ここで子供たちに「田植え」を体験してもらおうと、毎年、市内の近隣小・中学校の

生徒が野外体験教室にやってきます。

この日、梅雨空の下、約100人の子供たちは、先生や地元ボランティアの方の指導の

下、植え方(稲苗約5本を分け、三本指で植え付け)を教わり、代かき後の田んぼに

降り立ち、一定の間隔を保ち植付を開始、瞬く間に予定部分を完了させました。

あぜ道には「あまがえる」が出来栄えを確認していました。「よくできた」。とさ!

この後、秋の収穫まで様々な手入れがあり、都度、面倒見ていくようです。

この田んぼは、皆さんが上大島キャンプ場にたどり着く直前の場所にあります。

どうかご関心をお持ちになって、子供らが植えた稲の成長をお楽しみください!

 

子供たちの代かき後を、さらに機械で仕上げる農家のボランティア

野外体験教室看板

植え方などの説明を聞く子供たち

いざ! 植付けましょう! 本数は5本くらい 三本指で差し込む!

先生の号令で苗を植え付け!

担当エリアの終了

アマガエルも点検しています!

 

[管理人親爺の徒然日記 ] 06月20日 18:43
2022年06月16日

市の花「アジサイ」が増えました

相模原市の「市の花」に指定されている「アジサイ」が、今年も、相模原市まち・

みどり公社様から寄贈され、上大島キャンプ場キャンプサイトに彩りを添えています。

月13日の月曜日に、会員の手で植え付けられました。

「アジサイ」は大きく分けて「額咲き」と「てまり咲き」という咲き方に分類される

そうです。「額咲き」は「ガクアジサイ」が代表種です。今回頂戴したのはこの種類

です。「てまり咲き」はブーケ状で、一般的にイメージするアジサイです。

以前頂戴した「アジサイ」の成長した姿を、87歳のご夫婦が散歩の途中、興味深く

観察していたのが印象的でした。

今月末頃までが見頃です。

ご来場をお待ちしておりま~す。

植付けする会員  

「花のまちづくり・みどりいっぱい運動」の看板  

見事に咲き誇る「ガクアジサイ」

アジサイを愛でる87歳のご夫婦

「てまり咲き」のアジサイ

白・薄みどり・薄青の「てまり咲き」のアジサイ群 

[管理人親爺の徒然日記 ] 06月16日 10:36
2022年05月22日

キャンプ場内環境整備 第1弾!

上大島キャンプ場では、春の勢い(?)で伸びた雑草の草刈りなどを毎年,この時期

から実施しております。これは利用者がテント張りやレジャーシートを広げたり

しやすく、かつ、虫などの発生を抑制するためのもので、環境整備活動の一環と

位置付けています。

このほど、第1回目を、会員30名余りの参加で実施しました。相模川に沿った

当地の上流側から刈り込みを開始、キャンプサイトをみるみる刈込、さらに、

これを取り囲む位置にある生垣も短く刈り揃え、さっぱりとした場内としました。

心地よく利用していただけるよう環境を整備しましたので、ご家族や職場の仲間

あるいはお一人でも安心・安全にご利用いただけます。

お化粧が整い、新緑映えに輝いている上大島キャンプ場にぜひお出かけください。

お待ちしてま~~~す。                                                          

作業前 機器類の点検平場は刈払い機で、生垣はトリマーでの刈り込み刈込前刈込後散策路際の刈り込み

[管理人親爺の徒然日記 ] 05月22日 09:50
2022年03月28日

桜前線 No,3 ソメイヨシノ満開🌸🌸🌸

ソメイヨシノが28日、満開となりました。21日に開花したと思いきや、数日前

からの暖かい陽気にさそわれ、一気に満開を迎えました。

これから1週間は春爛漫を満喫できることになるでしょう。

先日あるテレビのクイズ番組で、「川などの堤防にはなぜ桜などが植えられているか?」。

正解は、「人が集まることにより、堤防を踏み固めてもらい、堤防決壊予防になる

ため」だそうです。

今私たちは、大勢の利用者がテントを広げたり、BBQをしたりして、そんな重要な

ことを考えずに楽しんでいますよね!(皆さん、とても良いことをしているんです!)

トピックですが!、当キャンプ場中央広場にある「里帰り桜(ソメイヨシノ)=孫樹」

が、いよいよ咲き出しました🌸。穂木を接ぎ木し、約5年後の開花です。

「里帰り桜」の由来は銘板に記載の通りです。

第2駐車場横付近

中央広場エリアから松林エリアを見る

相模川自然の村公園展望台から上大島キャンプ場(南広場エリア)を見おろす

「里帰り桜」(ソメイヨシノ)=米国・ワシントンポトマック河畔へ寄贈した桜の孫樹

背景は津久井城があった城山(尾崎行雄のご先祖はこの城の家臣)

[管理人親爺の徒然日記 ] 03月28日 21:29
2022年03月22日

令和4年 桜前線 No,3 ソメイヨシノ🌸開花!

管理事務所前の標本木のソメイヨシノが、昨年より約1週間早く、開花しました。

待ちかねたキャンパーが、色とりどりのタープの華も咲かせています🎪

なんといってもソメイヨシノは桜の主役ですからね!これから1~2週間は、

桜天国が満喫できます🌸

ご好評の「おおさわ桜まつり」は、昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染予防

の観点から中止になりました。なお、「まん延防止等特別措置」は21日に解除

され、入場制限等が従来に戻りますので、ご家族やグループ等で桜を愛でられる

よう、お待ちしております。

ところで、河津桜の現在は満開を過ぎ、花びらは相当散ってはしまいましたが

若葉が開き始め、ピンクとわかば色の取り合わせで、これも見ごたえがあります。

ソメイヨシノが開花(令和4年3月21日)

ターブや日帰りテントなどの華も咲き出す。左手前はソメイヨシノ標本木、右は若葉がきれいな河津桜標本木。

散策路を散歩する家族

[管理人親爺の徒然日記 ] 03月22日 14:54
2022年03月04日

令和4年 桜前線No,2 河津桜見頃🌸

3月1日、上大島キャンプ場は今年の開幕を迎えました!

当地の西側にそびえています丹沢の峰々は雪化粧が濃く、今までにない雰囲気を醸

し出しており、この時期、ここを目指しているキャンパーは、遠くにこの風景が目に

飛び込んでくることが感じとれると思います。

そんな中、平年より2週間程度遅れていた河津桜は、いよいよ見頃を迎えています🌸

半数ほどはまだつぼみが多いですが、日当たりのよい桜木はほぼ満開です🌸

これに誘われて、メジロなどが花の蜜を吸いにやってきて、盛んにさえずっています🐤

また、グループや個人の多くの通行人が、桜を愛でながら散歩を楽しんでいます。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策に万全を期して取り組んでおりますので、

どうぞ、皆様方のお越しをお待ちしております_(._.)_

<ほぼ満開の河津桜>

<管理事務所前の標本木は三分咲き>

<河津桜を愛でながら散歩を楽しむ通行人>

[管理人親爺の徒然日記 ] 03月04日 09:23

最近の日記一覧

2022.06.20
2022.06.16
2022.05.22
2022.03.28
2022.03.22
2022.03.04

月別日記一覧

1 2 3 11